頭の中 心の中

ふと、思ったことを書きます。自分に嘘はつかないように。

2024-01-01から1年間の記事一覧

爆発(explosion)

考えるだけだと、たぶん、そのうち自分が爆発する。行動すると、結果がどうであれ、爆発しないと思う。 If I just think about it, I will probably explode sooner or later.If I act, I don't think I will explode, no matter what the outcome.

感じる(その3)(feel (Part 3))

ある時、ふとしたことで、僕は恵まれているなと感じた。感じることができた。何か、うれしかった。 One day, a little incident made me feel that I am blessed with people, things, and environment.I could feel it.I was a little bit happy.

権威 肩書き(authority title)

権威や肩書きは、信用や信頼とは違う。それは、単なるステータスに過ぎない。 Authority and titles are not the same as trust and credibility.It is merely status.

出会い(encounter)

どこかに出かけた時に出会った人は、自分が行かなければ出会えなかった特別な人ともいえるのかもしれない。 The people you meet when you go somewhere may be special people you would not have met if you had not gone there.

首相(prime minister)

議員はみんな、首相になると、意見が180度変わる。首相になると、性格が変わってしまうのだろうか。それとも、そっくりさんと入れ替わってしまうのか。 Every member of Congress changes his or her opinion 180 degrees when he or she becomes prime mini…

役に立つ(useful)

人は、誰もが役に立っている。何かの誰かの役に立っている。必ず、世界の役に立っている。役に立っていない人はいない。全ての存在が役に立っている。 Every person is useful.We are useful to someone of something.We are always useful to the world.The…

ルール(rule)

自分のルールを自分が守れば、自分が喜ぶ。 If I follow my own rules, I am happy.

優先(priority)

常に周りのことを優先していると、自分のことを大切にできなくなる。 If you always put the things around you first, you will not be able to take care of yourself.

政府(その4)(government (Part 4))

政府に頼っちゃダメなんだよと、自分で考えなきゃいけないよと、政府自らが、そう教えてくれた。 The government showed us by its actions that we should not rely on the government and that we must think for ourselves.

答える(answer)

自分の感じたことに答え続けてあげていれば、明日が来るのが嫌になることは、きっとない。 If you keep answering to what you feel, you will never, ever hate that tomorrow is coming.

捉え方(way of understanding)

起こる出来事は変わらなかったとしても、自分の捉え方によって、たのしかったり、たのしくなかったりするのかもしれない。 Even if the events that occur do not change, they may or may not be enjoyable, depending on how one perceives them.

夕日(sunset)

どんな時でも「夕日がキレイ」と言える、そう思える、そんな心持ちでいたい。 I want to be able to say, “The sunset is beautiful” at any time, or feel that way.

思い出(memories)

未来への思い出を作るために、今があるのかもしれない。 Maybe the present is there to create memories for the future.

過去 今(past present)

過去から学ぶべきところもあるのかもしれないけれど、過去は過去、今は今なのよ。 Maybe there are some lessons to be learned from the past, but the past is the past and the present is the present.

一長一短(advantages and disadvantages)

野球でも、プロレスでも、万能な選手より、得意と不得意がはっきりしている選手とか、特定の状況にすごく強いような選手が好き。とても魅力的に感じるし、何かかっこいい。 In baseball or wrestling, I like players who have clear strengths and weakness…

運動(exercise)

気分が沈んでいるようなときは、運動をすると良いかもしれない。沈んだ気持ちを置き去りにして。 If you are feeling down, exercise may be a good idea. Leave the sinking feeling behind.

政府(その3)(government (Part 3))

てっきり、政府というものは、国民の為になる事をするものだと思っていた。 I had always thought that government was supposed to do what was in the best interest of the people.

やり切る(finish)

勝ち負けでもなく、順位でもなく、やり切った事こそが重要なのかもしれない。 Maybe it is not the win, not the loss, not the ranking, but the fact that we made it through that matters.

同じ(その3)(Same (Part 3))

みんなが年を取って死んでいくからといって、自分も同じようになるなんて誰が決めたのよ。同じかどうかは、なってみないとわからない。 Just because everyone else is getting old and dying, who decides that I will be the same way?You don't know if y…

言葉(その5)(words (Part 5))

自分が発する言葉は大切。良い言葉も、悪い言葉も、全て、自分が聞いている。 The words you speak are important.Every word, good or bad, is heard by you.

約束(その2)(promise (Part 2))

約束は、守ればゼロで、破ればマイナス。プラスにならないものなのかもしれない。 Promises are to be kept, and if broken, they are condemned.Perhaps they are not to be admired.

怖い(scary)

もしかしたら、怖い生き物なんていないのかもしれない。怖いと思うから、怖い存在になるだけなのかもしれない。 Maybe there is no such thing as a scary creature.Maybe they only become scary beings because they think they are scary.

ゆったり(relax)

自分にも他人にも厳しくする事はない。ゆったり、まったり、のんびりでいい。 There is no need to be hard on yourself or others.Just relax and take it easy.

説明(explanation)

誰かが言っていた「丁寧な説明」というものを生きているうちに一度は聞いてみたい。 I would like to hear what someone called "careful explanation" at least once in my lifetime.

時間(その5)(time (Part 5))

自分以外の誰かのことを考えるということは、自分の時間をその誰かにあげているとも言えるのかもしれない。 Thinking about someone other than oneself may be said to be giving one's time to that someone.

もっと(more)

もっと、自分の声を聞いて、もっと、この世界で遊ぼう。 Let's listen to ourselves more, play in this world more.

時間(その4)(time (Part 4))

時間は今日から明日に向かっていくのではなくて、明日から今日にやってくるものなのかもしれない。 Maybe time does not go from today to tomorrow, but comes from tomorrow to today.

変化(その2)(change (Part 2))

すべては、常に変化している。変わりたい、変わりたくない、どういうふうに思っていても、変化をしている。例外はない。 Everything is always changing.We want to change, we don't want to change.No matter how you feel about it, it is changing. Ther…

遠慮(refrain)

わがままだからといって、遠慮していたら、遠慮しなくなるのは、いつになるだろうか。 If we are reserved because we are selfish, when will we stop being reserved?

周囲(surroundings)

周りがそうだから、自分もそうとは限らない。自分がこうだから、周りもこうとは限らない。人はそれぞれ違う。それぞれ違っていていい。周りよりも、もっと、自分を見たほうがいい。 Just because everyone around you is like that, doesn't mean you are li…